今回はリドラーのサイドミッション関連のトロフィーについてです。
バットマン:アーカム・ナイトでは過去の作品に比べて、仕掛けがあるリドルが少なめに感じました。

まぁ あり過ぎても困りものなんですが(シティ…)。

【プレイメモ】

リドラー関連のトロフィーで大変なのは何と言っても、街中に散りばめられたリドルの回収です。
個人的には嫌いではないのですが、真・エンディングを迎えるには全回収が必須となったのはあまり評判が宜しくないようです。 プラチナを目指す人にとってはいずれにせよ通る道だったので関係なさそうですが。

「三途の川」:リドラーが用意した最初の試練をクリア

「パズルのピース」:リドラーが用意した2番目の試練をクリアし鍵を獲得

「キャット・アンド・バット」:リドラーが用意した3番目の試練をクリアし鍵を獲得

「リドラー大暴れ」:リドラーが用意した4番目の試練をクリアし鍵を獲得

「燃えるリドル」:リドラーが用意した5番目の試練をクリアし鍵を獲得

「原始的なリドル」:リドラーが用意した6番目の試練をクリアし鍵を獲得

「計画殺人」:リドラーが用意した7番目の試練をクリアし鍵を獲得

「リドル・ファクトリー」:リドラーが用意した8番目の試練をクリアし鍵を獲得

「探求は命がけ」:リドラーが用意した9番目の試練をクリアし鍵を獲得

「猫はしぶといのよ」:リドラーが用意した最後の試練をクリアし鍵を獲得

たくさん並びましたね…。
リドラーの最重要指名手配者ミッションは、それぞれのクリア時に対応トロフィーが解除されます。
全部で10個のミッションがあり、謎解きやバットモービルレースなど様々です。
進め方はメインミッションと同様です。困ったときは動画を参照ください。
<参考動画>(Batman Arkham Videosさんの動画)
リドラーさんは相変わらずの才能の無駄遣いっぷり。キャットウーマンと共闘にしたのは変化があって良かった。

「さて問題です」:リドラーをゴッサム市警に収監

リドラーを倒してゴッサム市警に収監するには、下記の条件が必要となります。
  • リドラーの最重要指名手配者ミッションを全てクリアする
  • ゴッサムシティのリドル(トロフィー、破壊可能物など)を全て回収する
  • リドルの場所は下記の動画が分かりやすいと思います。
    メニューの解決済リドルの表示順に回収しているので比較や早送りがし易いです。
    動画は全てYou Tube:Batman Arkham Videos チャネルの動画を参照しています。
    Bleake Island Miagani Island Founders' Island
    スタッグの飛行船 Panessaスタジオ アーカム・ナイトの本拠地
    Panessaスタジオのリドルは、納得したり驚いたり、時に憤ったり良質な仕掛けが多かったように感じました。

    Founders' Islandの地下鉄を見逃しがちです。「マークがない」「見つからないっ」という方、確かめてみては。
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク