プレイ日記その1 善ルートでクリアしました。

Bloodborneまでのつなぎにプレイ中。
キレイ。派手。移動たのしい!けど短い。

【プレイ日記】

Bloodborneまで軽めのゲームをやりたかったのでinFAMOUS Second Sonをプレイしてみました。
以前の作品もプレイしたことがあったので違和感なく始めることができました。

本作では主人公が変わり”デルシン・ロウ”なる若造が善人もしくは悪人として暴れまわります。
デルシン・ロウ(24歳)はこんな人。ニットの下はどうなっているのでしょう?まさかねっ

ゲーム性の大きな変更はなく、オープンワールドでマップに散りばめられたメイン・サブミッションをクリアして行く形式で物語が進行します。 トロフィーに目を向けると、こちらも以前の作品とあまり変わらず善・悪両方のルートのクリアと難易度、収集系、行動系が幾つかあるといった感じでしょうか。

【ゲームの進め方】

1周目はひとまず難易度ノーマルでゲーム開始し、トロフィーはあまり意識せずに善ルートを進めてみました。 ストーリー進行中に現れる選択肢は全て善を選択し、気が向いた時にサブミッション、ランダムイベントをこなす程度で、 終盤までにはカルマレベル(善悪レベル)が自然に最大ランクまであがりました。
なかなかドラマティックな選択を迫られます。 善カルマレベルの最大ランクは「ヒーロー」。

【クリア後は?】

ストーリーをクリアしてもゲームは継続され、やり残した収集物の回収や、エリアの開放、敵との戦闘も可能でした。 私の場合ストーリー終了時には収集系、行動系のトロフィーが複数残っていましたが、クリア後のマップを動き回ることで 悪ルート関連のトロフィー以外はほぼ収集することができました。詳しくはトロフィー収集の記事にまとめたいと思います。

ところでこのゲーム、プラチナトロフィーの取得率が非常に高いような気がします。楽しくトロフィーが取れてあまり難しくないという事なんでしょうか。 プラチナ取得が簡単と言われているゲームでも一概に取得率が高いという訳でもないですし、やはり楽しんでプレイしてると自然に達成率が上がり、ちょっと手を伸ばすとプラチナに届くってくらいがいいですよね。
スポンサーリンク
スポンサーリンク