今回はトロフィー概要についてです。

2015年11月度のPSPlusフリープレイ作品です。
オントロがありますが、サブアカを利用すればソロで全てのトロフィーが取得可能です。
プラチナトロフィーも時間は多少かかりますがスキルは一切必要ありません。

【トロフィーリスト】

1  7  14  28


オンライントロフィー:あり(ソロ可)
時限トロフィー   :なし

対戦ゲームのためストーリー系のトロフィーはありません。
ほとんどが試合を重ねるだけで解除されるトロフィーなので、補足説明が必要と思われるモノに絞って記事にする予定です。 トロフィー名がリンクになっているモノは関連記事があります。
グレード タイトル 詳細情報
名人 すべてのトロフィーをアンロック
コレクター 全アイテムをそろえる
はるか、遠い彼方へ… トータル500kmを走行
大勝利 いずれかのゲームモードで合計30回勝利
チャンピオン シーズンチャンピオンシップで優勝
イナズマ いずれかのゲームモードで連続で10回勝利
ヘレンズプライド シングルゲームで6回ゴール
バトルカーコレクター バトルカーを全部アンロック
バケツの中の滴 アイテムを50個そろえる
ロケッティアー レギュラーシーズンをクリア
整備士 シングルバトルカーのすべてのスロットをカスタマイズ
フィールドの魔術師 各ゲームモードのプレイ回数が合計20回
ナイスセーブ 20セーブ
ブレイクショット 対戦相手をボールにぶつけてのゴール
ターボチャージャー ロケットブーストを合計5分間使用
鬼教官 全ての練習ドリルを完了(どの難易度でもOK)
早業の名人 同点またはビハインド試合の残り時間60秒未満で勝利
スピードデーモン シングルマッチで満タンのロケットブーストを空にしたことが10回
拾った? アイテムを5個そろえる
ウォールクローラー ドームの壁を合計5分間運転
チームプレーヤー 1シーズンですべてのチームと対戦
SARPBC フォーエバー 両方のクラシックバトルカーでプレイ (Octane and Backfire)
予習済み リプレイモードでセーブファイルを表示
勝者 各ゲームモードを通し合計5回の勝利
潔癖 相手に得点を与えず勝利
トリプルスレット 3対3の試合で勝利
ダブルアップ 2対2の試合で勝利
シングルス 1対1の試合で勝利
パーフェクトスタート シーズンの初戦で勝利
目立ちたがり 後退中にゴール
王道プレイヤー トレーニングを終了
トラベラー すべてのロケットリーグスタジアムでプレイ
細工好き シングルバトルカーで1つのスロットをカスタマイズ
ファーストゴール 初めてのゴール
バラス ブラバス
[オン]
フレンドとオンラインゲームをプレイ
フレンドリー エキシビジョンマッチをプレイ

【注意すべきトロフィー】

「バラス ブラバス」:フレンドとオンラインゲームをプレイ [オン]

本ゲーム唯一のオンライントロフィーです。
オントロは鬼門になりがちですが、ロケットリーグでは、ソロでも取得可能な優しい設計です。
サブアカウントさえあればコントローラーもひとつで問題ありません。
もちろんフレンドと一緒にプレイする事ができれば、そちらの方が容易で一人で取得の寂しさも回避できます。

【プラチナ取得ガイド】

PSPlusフリープレイ作品 でプラチナトロフィーがあり、オンライントロフィーを含むもののソロでも取得可能で、 難しいプレイを要求するトロフィーもないと言う非常に「優しい(易しい)トロフィー」です。
ほとんどのトロフィーは試合を繰り返しているうちに自然に解除されるので、必要なのは多くの試合をこなす時間と根気です。
ゲームとしても良くできている作品なのでハマれば根気という表現も不適切になるでしょう。
一方、時間は普通にプレイすると25~30時間程(約200試合(1試合5分)する必要あり)とやや長めです。
時間を短縮したい場合は、すこし邪道ですが「ミューテータ」(試合の設定を弄るモノ詳しくはこちらの記事) を使用して1ゴールで試合が決着する様に設定すれば時間を短くできます。ただ、代償として作業感が増大します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク