今回はその他のトロフィーについてです。

先日リリースされたドラゴンクエストビルダーズの体験版、かなり評判がいいようです。
私もプレイしましたが、ドラクエらしい効果音と親切なチュートリアルで遊び易く製品版が期待できそうです。
唯一気になったのは、やはりカメラでしょうか…。アップデートでなんとかならないものか。

【プレイメモ】

いずれのトロフィーも他のトロフィーを収集の過程で自然に解除できるものばかりです。
注意する点も特にありません。
最後に、トロフィーコンプ向けのおすすめステータス振り(S.P.E.C.I.A.L)を記載したいと思います。

「雇われの身」:サイドクエストを10個完了

数多くのサイドクエストが存在するので、解除は容易です。
何度も受けられる派閥クエストもこちらに分類されます。
ラジオを受信することで開始されるクエストもあるので、受信の通知が出たら聞いてみるといいでしょう。


「傭兵稼業」:その他の目標を50個完了

DATA > QUEST の一番下に集約されるクエスト(目標)を50個クリアする必要があります。
簡単に解決できるモノばかりですが、50個と数が多いので意識してこなしていく必要があります。
もし数が足りない場合には、居住地の防衛でもカウントされるので、各地の居住地の防衛力を下げて攻撃されやすい状態にしておくと稼ぎやすいです。

「レンジャー部隊」:ロケーションを100ヶ所発見

ロケーション発見時にもらえる経験値もバカにできません。特に序盤はレベルが上がりやすいので積極的に探索しましょう。
ちなみにパイパーの親密度MAX時のPerkを取得すると説得・ロケーション発見時の経験値が2倍になります。


「ウェイストランドの伝説」:Level 50 到達

レベル50まではかなりの経験値が必要ですが、トロフィーコンプを目指す過程で多くの経験値を入手できるので特に意識しなくても自然にレベル50に到達すると思います。
50を超える頃にはPerkポイントにもかなりの余裕が出てくるのでユニークなPerkを獲得してみたりと、遊びの幅が広がります。


Fallout4ではレベルアップ時にPerkはもちろんステータスにもポイントを割り振ることができます。 従って初期のステータスの重要性はそれほど高くなく、後から調整も可能です。
そうは言っても、「無駄なステ振りはしたくない」と思うのは人情ですし、序盤のPerkポイントは貴重です。 そこでトロフィーコンプ向けの初期ステータスの振り方を私なりに考えてみました。

<おすすめPerkとステ振り考慮点>

ステータス おすすめ
レベル
便利なPerk 考慮点
Strength 3~ Armorer (L3) 防具の改造ができるArmorer (L3)はとっておきたい。
近接攻撃主体としない場合はそれ以上は死にステになる恐れも。 総重量が増えるので高いと探索は楽になる。
Perception 3~4 Rifleman (L2)
Awareness (L3)
Locksmith (L4)
ロックピック50回のトロフィーがあるのでLocksmith (L4)は修得したい。
スタートして間もなくの自由博物館のボブルヘッドで+1されるのでそれを考慮して設定する。
Endurance 1~ Life Giver (L3)
Chem Resistant (L4)
特別便利なPerkはないので低めに設定しても良い。
高難易度に挑戦する場合はある程度振らないと、さらに難易度が上がってしまう。
Charisma 3~6 Cap Collector (L1)
Local Leader (L6)
最終的には満足度トロフィーのためにLocal Leader (L6)が必須。
個性的なPerkが多く使い方次第では強いが、汎用的ではない。 装備でステータスを伸ばしやすい点も考慮しよう。
Intelligence 4~ Medic (L2)
Gun Nut (L3)
Hacker (L4)
Science (L6)
Chemist (L7)
ハッキング50回のトロフィーを見据えてHacker (L4)はとっておきたい。
Science (L6)があるとエネルギー兵器も改造ができて、幅が広がる。 薬物を使用するなら効果が飛躍的にあがるChemist (L7)も強力。
Agility 1~7 Commando (L2)
Sneak (L3)
Ninja (L7)
プレイスタイルで大きく重要度が変わるステータス。
ステルスやV.A.T.Sを多用するなら高く設定したいが、アサルトスタイルでV.A.T.Sもあまり使用しないなら死にステになりかねない。
Luck ~3 Scrounger (L2) Bloody Mess (L3) しっかり探索するなら必要なPerkはなく、ステータスが低くても問題ない。
弾に余裕が欲しい場合はScrounger (L2)は取っておくと良い。 Bloody Mess (L3)は5%づつだが全武器のダメージ上昇する。

以上を考慮して、もし私がステ振りを最初からやり直すなら以下の設定でトロコンを目指したいと思います。

初期ステータス

STR PER END CHR INT AGI LUK
4 3 3 3 6 7 2
スタート直後に”You're SPECIAL!”が拾える事もお忘れなく。

スポンサーリンク
スポンサーリンク