今回はチャンピオンシップイベントに関するトロフィーについてです。

チャンピオンシップは、ゲームに慣れるためのトレーニングに近いです。
レースの難易度はスペシャルイベントと比べると数段やさしいので、まずはチャンピオンシップの全レース制覇を目指してその後スペシャルイベントに挑戦するのがオススメです。

【テクニック】

基本操作はレースゲームでよく見るそれと同様です。その他にスタートダッシュドリフトもできるので少し説明しておきます。

【スタートダッシュ】

レースゲームにはよくある仕様で、本ゲームでもあります。やり方は下記の通り。

カウントダウンが1になったと同時にアクセルを全開にする
成功すると炎をあげながら高速でスタートできます。ジャストタイミングだと青い炎が出てより速くスタートできます。 シングルプレイ時にはそれ程大きな効果はありませんが、マルチプレイではスタートで上位に立つと有利なので覚えておいて損はないです。

【ドリフト】

ドリフト自体は難しくはありませんが、ドリフトを長く維持し続けるには慣れが必要です。 ドリフトの基本をおさえつつターボを活用したり、アップグレードの自分好み調整するとよりドリフトを維持しやすくなります。


<ドリフトで得点を伸ばすには>

1. ドリフトの基本
  • ある程度の速度があれば、ハンドルを切ってアクセルを踏めばドリフトし始める
  • 高速でドリフトしたり、ドリフトを長く維持すると得点が倍増する(特に長く維持するのは重要)
  • カーブでなくても、ジグザグにドリフトすることで持続できる(速度の低下に注意)
  • 車種によってドリフトのし易さに違いがある(車選択時に表示される)

2. ターボの活用
  • 高速ドリフトは得点の倍増に効果的なので、広い大きなカーブではターボを使用しよう
  • 速度が低下し過ぎた時には、ターボを使いつつハンドルを浅めに切るとドリフトを維持しやすい

3. 自分好みのアップグレードセッティング
  • 全アップグレードした車でも最高速操作性を下げることができる。
  • 個人差がありますが、「加速性のみ最高」がやり易いセッティングのひとつと言われている


【チャンピオンシップイベント】

正直なところ、ドリフトを除けば特につまづく様なレースはありません。 ショートカットが出来るコースもいくつかありますが、チャンピオンシップは正規ルートでも十分勝てる設定です。 正攻法で攻略して次のスペシャルイベントへ向けて腕を磨くのがいいでしょう。

ドリフトに関してはたくさんプレイして慣れる事が結果的に近道になると思います。 個人的には”ドリフトし始めたら、常にハンドルを切るのではなくニュートラル微調整することで次の体勢を整える”ことを意識し始めてから得点が伸びた気がします。


【チャンピオンシップに関するトロフィー】

チャンピオンシップ関連のトロフィーは、とにかく「全レース1位」を達成すれば関連する全トロフィーが解除されます。 ★3で無くてもどんどん進めて後から回収してもいいですし、各レースを★3になるまでじっくりやっても良いでしょう。

「オーマイガッ!大儲け!」:すべてのオリジナルチャンピオンシップでゴールドトロフィーを獲得

各グレードの最終レースは、複数のレースの合計得点を競う形式で実施されます。全ての最終レースでゴールドトロフィー(=1位)を獲得すると解除されるトロフィーです。
これを達成する過程で「カルト・フリクション・ベイビー!」「アクセル全開!」「ガムボールが待っている!」も解除されます。

「征服者!」:すべてのオリジナルチャンピオンシップイベントで勝利!

最終レースを除く全レースで1位(=★3)を獲得すると解除されるトロフィーです。
スペシャルイベントに比べるとかなり優しい設定です。ここで躓いてはいられない。
スポンサーリンク
スポンサーリンク