今回は『ライズ オブ ザ トゥームレイダー』のDLC「エンジュランス」のトロフィーについてです。


【エンジュランス協力】

「エンジュランス協力」でも生き残るポイントはソロの場合と同様です。(arrow 詳しくはこちら
システム面でいくつか押さえておきたい仕様がありますので列挙したいと思います。

<押さえておきたいの仕様>

  • ゲーム開始時に設定するチャレンジは、両方(相手のも含め合計4つ)適用される
  • チャレンジを達成すれば、”する方・される方”両方ともトロフィーが解除される
  • 食糧と一部の資源は、パートナーが近くにいれば2人分手に入る
たとえば「先にやることあるだろ」の場合、どちらがチャレンジを設定したかを問わず、ダウンする方も埋蔵品を取る方もいっぺんにトロフィー解除されます。
あと3番目の食糧の共有もテクニックとして重要で、近くにいれば(アイコンが2人分に変化)1匹の動物で2人とも空腹を満たせます。(回復量の減少もなし)


【トロフィー詳細】

チャレンジの中には、「トロフィーの説明」「ゲーム内のチャレンジの説明」が微妙に異なるモノがあります。 このため解除条件が不明確で分かりにくくなり、混乱の原因となっているようです。
以下では私がチャレンジ達成した際の状況を記述しますが、より簡単な方法がある場合もあります。

「相棒に触るな!」:チャレンジ: パートナーに近接攻撃している敵をキルせよ

トロフィーの説明 パートナーに近接攻撃している敵をキルせよ
チャレンジの説明 パートナーが重傷時に、パートナーを攻撃する敵または動物を倒せ
2つの条件を満たすために、”パートナーが重傷(画面が灰色)の状態で、ヤマネコをキルした”ところ達成できました。 敵が人間の場合はナイフ持ちでないとダメかもしれません。猛獣系の動物で行うのが良さそうです。

「チームワーク」:パートナーが点けてくれたキャンプファイアで、低体温状態から回復せよ

トロフィーの説明 パートナーが点けてくれたキャンプファイアで、低体温状態から回復せよ
チャレンジの説明 パートナーが火を付けたキャンプファイアにあたり、低体温状態から回復せよ
”パートナーの体温ゲージが無くなり膝をついて唸った状態で、もう一方がキャンプに火を点け体温を回復した”ところ達成できました。 低体温の定義がいまいち分かりいずらいのが難点です。

「コミュニケーション、大事」:チャレンジ: パートナーがマークしていた敵を 5 体キルせよ

これはトロフィー名(コミュニケーション、大事)とチャレンジ名(コミュニケーション)が異なります。
敵をマークするには”L2で照準を合わせて×ボタン”を押します。いきなりマークて言われても…分かりませんよねっ。


「プチ宴会」:チャレンジ: パートナーと一緒に、クマの肉を 3 頭分食べよ

ある程度近くにパートナーが居ると(アイコンも変化し)、一緒に動物を食べることができます。
クマを倒し3回一緒に食べれば達成です。「ふたりの食卓」オオカミ肉×3)も同様です。

「アルテミスのご加護」:チャレンジ: 一回の探索で、危険な動物を合計 10 匹キルせよ

キルカウント系のチャレンジは下記の2つがあります。
  • 「アルテミスのご加護」:危険な動物(クマ、狼、ヤマネコ)×10キル
  • 「アテナのご加護」:敵(人間、不滅隊も?)×25キル

「闇夜にまぎれて」:チャレンジ: 夜襲を決行し、一回の探索で敵のキャンプを 3 つ潰せ

キャンプの明確な定義も微妙なところですが、夜間に敵が集まっている場所を襲撃して全滅させるとカウントされます。 画面左下に進行状況が表示されるので分かると思います。


「一緒に大冒険」:チャレンジ: 中~大の埋蔵品を 5 個持って森を脱出せよ

埋蔵品の大きさは入手する場所によって種類が異なります。
<埋蔵品の種類>
  • 小型の埋蔵品:雪原で「史跡」を入手
  • 中型の埋蔵品:「死体安置所」写本を入手(写本スキルも修得)
  • 大型の埋蔵品:「死体安置所」から入手(武器のパーツも入手)

「師匠と弟子」:チャレンジ: 10 日間生き延びてから、埋蔵品を 20 個以上持って森を脱出せよ

埋蔵品の個数は雪原にある「史跡」でも増えるので20個集めるのも苦労しません。 日数が経つにつれて食料となる動物が減ってくるので終盤は、仕留めた動物を2人一緒に食べるように心がけましょう。
「一緒に大冒険」と同時に狙うと効率がよさそうです。

「先にやることあるだろ」:チャレンジ: ダウン中のパートナーを放置して埋蔵品を回収せよ

前述の通り、どちらがダウン中でも/埋蔵品を取っても2人ともトロフィーは解除されます。
私の場合は「死体安置所」で一人は天井のスパイク罠の前で準備して、他方は最奥の埋蔵品を取ることで条件を達成しました。


「ま、か、せ、てー」:チャレンジ: 一回の探索で、プレイヤーを 3 度蘇生させよ

蘇生できる回数は空腹と体温ゲージの下に表示されています。 「死体安置所」を探索して埋蔵品を獲得すると回数が1回増えます
死体安置所の罠にわざとハマるのが手っ取り早いです。私も後で気づきましたが「崩れる床の罠」も一人が落ちると針が無くなり助けることができます

「ぼっちタイム」:チャレンジ: 少なくとも 1 日、60 メートル以上離れて過ごせ

説明文の通り。2人の距離がかなり離れると「離れ過ぎよっ」的な台詞を発します。
1日経過したタイミングでチャレンジ達成の表示がされトロフィーも解除されます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク