【見逃しがちな要素-戦闘編-】

戦闘に関しても見逃しがちな要素があります。 特に体験版は敵と遭遇する確率があまり高くないので機会を逃しているかもしれません。
今回とりあげるのは、部位破壊攻撃の特殊モーションについてです。 「部位破壊」が発生すると敵の見た目が変化したり、アイテムをドロップする場合もあります。 「特殊な攻撃モーション」は、左スティックを入力することで溜め攻撃やシフト移動?(残像が出る)を伴う華麗な攻撃を繰り出すことができます。
アニメーションGIF(4~5秒程度)で動きを紹介しています。

<関連記事>

arrow 見逃しがちな要素#01 ダンジョンの入り口や強敵の居場所
arrow 初日のアップデートの内容。非戦闘時のシフト移動可、徒歩移動時もBGMが聴けるなど


【部位破壊】

狩りゲーなどでお馴染みの「部位破壊」FF15にも存在します。
やり方は簡単で”おなじ部位に集中して攻撃を行う”と当該部位を破壊できます。 部位破壊が成功した場合”CRUSH”(ダスカでは”BREAK”だった?)の文字が表示されます。 破壊した部位や状況に応じて下記のような違いがあるようです。
  • 部位破壊のみCRUSHの文字が表示されるが敵に視覚的な変化なし。(敵が弱体化してるのかも?)
  • 部位破壊+アイテムドロップ:角などが折れたりして敵の見た目が変化し、アイテムをドロップ
角や尻尾など”いかにも”な部位を破壊すると、CRUSHの文字と同時にアイテムをドロップし、見た目も角などが折れた状態になります。 入手できるアイテムは通常よりレアなモノが多い様で、店売り価格が高かったり魔法合成の高位素材になったりするようです。


部位(頭部・胴・脚部など)の判定について
体験版では、ターゲットの位置で部位の判定ができました。
敵にもよりますが、ターゲットを合わせたあと右スティックをはじくとターゲットできる場所(部位)が変更できます。 小型の敵はターゲットが1つの事が多いですが、中~大型の敵複数のターゲットを持っている事が多い様です。 初めて出会う敵は、まずターゲットを移動させてみて部位破壊できそうな部位が無いか探してみるのもいいかもしれません。


【特殊な攻撃モーション】

ノクティスは装備している武器を十字キーで瞬時に切り替えられ、多彩な攻撃が可能です。 武器の変更によるモーションの変化は当然ですが、同じ武器でも左スティックを倒した方向に応じて異なるモーションの攻撃が繰り出されます。
アクションゲームの様な完全なコマンド入力ではないので、敵の位置やノクティスの向きなど状況によっては狙いのモーションが出ない場合もありますが、 慣れてくればテクニカルで華麗な攻撃を仕掛けられるかもしれません。 これに加えてアビリティコールの「アクション」でも、ノクトの能力を強化でき攻撃バリエーションが増やせるのでさらに戦闘における選択肢は広がりそうです。

【主な特殊モーション】

モーション名をクリックすると動画にジャンプします。
武器 モーション 区分 説明
短剣 敵を軸に横に移動 動作 いわゆる「アラウンドステップ」。軽快に敵の側面・背面に回り込む
入力 スティック横方向にに倒しながら攻撃ボタン(離すと切りつける)
ナイフを投げる 動作 後ろに下がりながら、ナイフを投げる。(瞬時には出ずらい)
入力 スティック後方に倒しながら攻撃ボタン
大剣 溜め攻撃 動作 腰を低くして溜め状態になり、攻撃ボタンを離すと強烈な一撃を放つ
入力 一度攻撃した後、スティック後方に倒しながら攻撃ボタン長押し(もっと簡単な出し方があるかも)
回転斬り 動作 一太刀あびせた後、回転しながら広い範囲をなぎはらう
入力 1発目の攻撃後、遅いタイミングで攻撃ボタンを押す(ディレイさせる)
溜め攻撃(突進) 動作 後ろに飛びのき、溜めをつくり突進する
入力 攻撃ボタンを押しながらスティック後方に倒し、ノクトが後ろに飛んだらニュートラルに戻す(攻撃ボタンを押しっぱなし)
説明中のスティックの入力方向は、ノクティスから見た方向を示しています。
入力はもっと簡単な方法があるかもしれません。ご存じの方はコメント頂けると幸いです。

<参考動画>(上記以外の特殊モーションも確認できます)


武器が違うとシフトブレイクパリィのダメージは異なる?
当然と言えば当然ですが、装備中の武器によってシフトブレイクパリィもダメージが異なります。 敵の弱点なども影響するようですが大雑把に言って攻撃力が高い程ダメージが伸びるようです。

サンプル:チュートリアル 対グラディオラス
武器 攻撃力 シフトブレイク パリィ
ダガー 20 17.2 188.8
ブロードソード 34 42.4 436.4
トゥハンドソード 48 68.8 677.2
カイトシールド 52 49.6 809.6
5回の平均ダメージ。シフトブレイクは至近距離から(Damage倍率0.5

攻撃力依存なのを考慮すれば以下のような戦術もアリでしょう。
  • 戦闘の開幕時のシフトブレイクは攻撃力が高い武器を装備して突っ込み、即座に闘い易い武器に変更
  • 防御やパリィに専念するときは、盾や高攻撃力の武器を装備
  • 余裕をもってパリィできる場合は、武器を持ち替えてダメージを増やす
    (体験版はイージーなので受付時間も長い。(チュートリアルのパリィ練習は難易度変更可能))
スポンサーリンク
スポンサーリンク