【『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信】

コーエーテクモゲームスは、PS4ソフト『仁王』最終体験版を、2017年1月21日・22日の2日間限定で配信すると発表しました。

全文はこちら
インサイド 『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信! 製品版に先駆け“戦国死にゲー”を味わおう


【「仁王 最終体験版」概要】

■対応機種:PlayStation 4
■配信場所:PlayStationRStore

■配信期間2017年1月21日(土)午前0時 ~ 1月22日(日)23時59分(48時間限定プレイ)
「仁王 最終体験版」は期間限定となっております。上記期間を過ぎますとダウンロードおよびプレイはできなくなりますので、あらかじめご了承ください。 また、体験版データのダウンロードは1月20日(金)より可能です。

■内容
  • チュートリアルミッション:「アクション基本操作」/「アクション応用操作」
  • 二俣ステージ「彼岸への想い」
  • 二俣ステージ 逢魔が時(おうまがどき)ミッション「血濡れの地獄花」
  • 立花宗茂との1 対1 ミッション「西国無双の誘い」
  • オンラインマルチプレイ:「まれびと召喚」/「常世同行」

※製品版への引き継ぎ要素はありません。
※内容は一部製品版とは異なります。

■体験版特典
  • 「鬼女の面」
  • 「鬼女の面の製法書」
  • 「制覇の証:怨霊鬼兜」(α体験版/β体験版クリア特典)
  • 「強者の証:飛縁魔兜」(β体験版クリア特典)

※「彼岸への想い」をクリアすると上記報酬を獲得できます。
※「制覇の証」「強者の証」をすでにお持ちの方は再獲得できません。
※報酬を製品版で獲得するには、セーブデータ(システムデータ)を残しておく必要があります。アプリケーションデータは削除してもかまいません。


二俣ステージ「彼岸への思い」をクリアすると、製品版で使用できるダウンロードコンテンツ「鬼女の面」と「鬼女の面の製法書」がプレゼントされるようです。 さらに、過去のα体験版β体験版のミッションクリア特典「制覇の証:怨霊鬼兜」と「強者の証:飛縁魔兜」も獲得することが可能とのこと。

都合3度目体験版配信です。発売直前ですのでまさに製品版の同等の体験ができると思います。 それほどゲームの品質に自信があると言うことなのでしょうか。
これまでの体験版では賛否入り乱れる評価のようだったので、最終判断を下す良い機会になりそうです。


スポンサーリンク
スポンサーリンク