2018年3月のPS Plusの提供コンテンツの情報がフル公開されました。
PS3、PSVitaのフリープレイサービスが、来年3月をもって終了のお知らせも。

全文はこちら
PlayStation Blog PS Plus 2018年3月提供コンテンツ情報! フリープレイには『Bloodborne®』が登場!


【フリープレイ】
2018年3月7日(水)~2018年4月3日(火)

タイトル 対応機種
Bloodborne PS4
Downwell PS4PSVita
ダークネス2 PS3
メタルスラッグコンプリート PSVita




【ディスカウント】

提供期間:2018年3月1日(木)~2018年3月14日(水)
  • 『バトルボーン』 (PS4)
     3,758円(税込) 375円(税込) 90%OFF
  • 『レインボーシックス シージ アドバンスエディション』 (PS4)
     6,480円(税込) 5,832円(税込) 10%OFF
  • 『レインボーシックス シージ ゴールドエディション』 (PS4)
     10,368円(税込) 9,331円(税込) 10%OFF
  • 『レインボーシックス シージ コンプリートエディション』 (PS4)
     15,552円(税込) 13,996円(税込) 10%OFF




【スペシャル】

『モンスターハンター:ワールド』PS Plus加入者限定テーマ&アバターパック

【内容】

  • パック内容:テーマ1種、アバター3種
  • 配信期間:2018年3月7日(水)~2018年4月3日(火)
  • フォーマット:PS4



【PS Plusのサービスにおける一部変更に関するお知らせ】

このたび、PS Plusで提供している「フリープレイ」におけるPlayStation®3、PlayStation®Vitaコンテンツの配信を、2019年3月8日(金)をもって終了することになりましたのでお知らせいたします。

なお、終了日までに「ライブラリーに追加」されたコンテンツは、PS Plusにご加入中である限り、回数や時間の制限なく継続してお楽しみいただけます(※)。

PS Plusは、今後もお客様により満足いただけるようさまざまなサービスを提供してまいります。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。



人気タイトルの『Bloodborne』がフリープレイに登場です。
先行紹介から3タイトルが追加されましたが、先にブラボが紹介されていたこともあって微妙な印象に…。

ほとんど希望的予測ですが、新作が発表/発売されるタイトルの前作がフリープレイに登場する事はしばしばあるので、 もしかしたら『Bloodborne』の続編が…なんて事があったら良いですね!

あとは、PS3、PSVitaのフリープレイサービスの終了のお知らせもありました。(先行紹介分の記事にて)
注意すべきは終了時期が来年の3月であることで、1年の猶予を持って情報公開してくれた点は良心的と言えるのではないでしょうか。 とはいえ、PS3は致し方ないとしてPSVitaも終了となると、ソニー製の携帯ゲーム機の未来が心配されます。


『Bloodborne』

<参考動画>PlayStation Japanチャンネルの動画)

獣狩りの夜がはじまる
アクションRPGの金字塔『Demon’s Souls』を生んだフロム・ソフトウェアとSCE JAPANスタジオが 再びタッグを組んで送り出すアクションRPG。
風土病である“獣の病”が蔓延する古都ヤーナムを舞台に、死闘感あふれるバトルと壮大な物語が展開します。

トロフィー構成は下記の通り。
1  6  7  20 )
いくつかの時限要素がありますが、それらを意識すれば1周とちょっとでトロコンする事が可能です。 いわゆる「死にゲー」に分類されるので戦闘の敷居は少し高めですが、回復薬を多く所持できるので準備次第でなんとかなります。 詳しくは下記のリンクからトロフィー攻略をご覧下さい。




『Downwell』

<参考動画>PlayStationチャンネルの動画)

深淵で待ち受けるものは、希望か、絶望か──

主人公が頼れるものは、ガンブーツひとつ。
ぽっかりと空いた井戸に落ちて行く。静寂に包まれた底なしの闇に飛び込んだが最後、もう後戻りは出来ない。 得体の知れない化物を倒し、踏みつけ、下へ下へ。

洞窟に残された宝の山や、井戸の中の不思議なよろず屋でアイテムを揃え、自分自身を強化しながらどんどん突き進む。 幾多の挑戦者を苦しめた、究極の難易度を誇る2Dアクションゲーム。 あなたは最後までたどり着けるか!?

トロフィー構成は下記の通り。
1  7  10  5 )

落ちながら下方向に進んで行くアクションゲーム。ゲームスピードが速いため難易度としては高めな模様。 一方でレベルデザインは良好なようで、「繰り返し挑戦することで安定して進めるようになる」との感想も。

アクションゲームで難易度トロフィーもあるため、トロコンまでの時間は人それぞれかと思いますが、 レビューによると10時間程度でプラチナも可能な様なので、興味があれば挑戦してみても良いかもしれません。

スポンサーリンク