『Detroit Become Human』デトロイト ビカム ヒューマン)のトロフィー攻略記事です。
今回は、全員生存させる(トロフィー「生存者」)ための各章の進め方(第一回)をまとめました。 生存するための結末やそれに導くための選択肢フローチャートを確認できます。


【はじめに】

以下に示す手順は、「全員生き残ってエンディングを迎えること」(トロフィー「生存者」)を目標として、私がプレイした際の選択をまとめたものです。 これは「全員生存」を達成する方法のひとつで、他にも異なるルートやアプローチで全員生き残らせることが可能です。

注意事項
  • 各章のポイントとなる部分に絞って記載しており、全ての選択を示すものではありません
  • 前章の選択を前提に(重要な物を取る/取らない など)次の章の選択肢を記述しています
  • 人物関係性(信頼度)のUpDownを知り得た限り記述していますが、抜けが多いと思われます
  • 前の記事対象人物や選択肢の基本方針(平和的・非戦闘など)を確認してから始めると、分かりやすいと思います。


【生き残るための各章の進め方】

大雑把には、目標結末(その章で迎えるべき結末)に向かうように進めます。重要な選択は”章の流れ”の中に記述しています。 ”Up-Down”は人物間の信頼度世論ソフトウェアの異常を増減させる選択をピックアップしています。


1「人質」

目標結末「SWATが変異体を撃った」
章の流れ コナーが死なない様に事件を解決する。犠牲になるのもNG。

【変異体の説得方法】
下記の手順で変異体を説得すると、SWATが変異体を撃って章が終わる。
  1. 証拠を充分集めて成功率を上げる
  2. 外に出て説得開始。「原因」「エマと君」などを選択
  3. ヘリを遠ざけ変異体に近づいて、「信じろ」>「歩み寄る」>「安心させる」を選択

左側にいる負傷した警官を助けると24「天敵」でイベントあり。
死の危険
  • 変異体と交渉する時に死ぬ可能性あり(「銃を構えて」>「撃たない」「自分を犠牲する」 など)
Up-Down
  • 魚を助けるとソフトウェアの異常UP
  • 外に出て、負傷した警官(左側)を助けると世論UP


2「オープニング」

目標結末-
カットシーンのみ。


3「色あふれる世界」

目標結末「マーカスはバスに乗った」
章の流れ カールのお使いを済ませる。デモ集団から嫌がらせを受けるか否かはどちらでも。
大きな影響を与える様な選択なし。


4「新たな我が家」

目標結末「掃除を終えた」
章の流れ トッドの指示通り家事をこなしながら、アリスとの関係を深める。
信頼度の上げる具体的な選択肢は Up-Down 参照。
  • トッド部屋のベットのそばの薬を片づけるとをアンロック
  • アリスの部屋で換気すると下に降りる道をアンロック
Up-Down
  • 食器を洗うとアリスの信頼度UP
  • 庭に出てアリスと会話「庭が好き?」「遊ぶ」で信頼度UP
  • 1階の掃除を終えるとアリスと会話可能。「人形」で信頼度UP
  • 2階のアリスの部屋を掃除後に会話。ほとんどの選択肢で信頼度UP(宝箱の鍵をもらう)


5「画家」

目標結末「レオが金の無心をしてきた」
章の流れ カールの世話をしてから、スタジオで絵を描く。
大きな影響を与える様な選択なし(ひまつぶし、絵の内容どこかに影響?)


6「相棒」

目標結末「変異体を見つけた」
章の流れ ハンクを見つけて、現場を捜査して事件を再現して変異体を見つける。

【事件を再現する方法】
  1. 部屋の隅々まで捜査して証拠を集める(庭、浴室も忘れずに)
  2. ハンクに報告:
    「キッチン」>「バット」>「アンドロイドが被害者を刺した」>「リビング」>「ナイフ」
  3. 椅子を使って屋根裏を調べる
Up-Down
  • 出会いのシーンで「一杯おごる」で信頼度UP大
  • 現場に到着して車を出る際「従う」で信頼度UP
  • 事件を正確に再現するとハンクの信頼度UP


7「夜のあらし」

目標結末「カーラとアリスはトッドに捕まらずに逃げた」
章の流れ トッドの家から無事に脱出する。(無事ならば結末は問わない)
様々な方法で脱出可能で、カーラが出遅れたり、ミスしても生存する道はある。

【トッドに捕まらずに逃げる方法】
  1. トッドが発狂したら、すぐに変異する(壁を破る)
  2. トッドより先に2階のアリスの部屋へ行く
  3. 「アリスと逃げる」>すぐに隠れて(ボタン押しっぱなし)>玄関から逃げる。
死の危険
  • カーラが変異しないで放置すると(脱出失敗でも?)アリスが死亡する


8「失意」

目標結末「レオがマーカスの犯行だと嘘をついた」
章の流れ スタジオに居るレオに対処する。
選択肢によって後の章でも少し分岐する。(雑誌の内容も変化する模様)

どちらの結末でも全員生存できる様だが、ここでは無難に「堪える」ルートを選択。

【レオの挑発に対して…】
  • 「堪える」→カールが死亡
  • 「押し倒す」→レオが負傷


9「尋問」

目標結末「アンドロイドが署の監房に送り返された」
章の流れ 6「相棒」で見つけた変異体を尋問する。
説得中に適度にストレス(青)を与えつつ、説得で自白させる方法が望ましい。 この結末だと平和的でハンクの信頼も得られる。
ストレスを掛過ぎ(赤)て尋問すると自己破壊し、コナーも死ぬ危険あり。

【適度ストレスで自白させる方法】
選択肢がたくさんあり、様々な組み合わせで達成できる。
死の危険
  • 高いストレスを掛けて(赤)自白させると自己破壊する。「介入」するとコナー死亡
Up-Down
  • 適度ストレス(青)で自白させるとハンクの信頼度UP
  • 尋問終了時にクリスが止めに入った場合に「介入」を繰り返すとハンクの信頼度UP


10「あてどなく」

目標結末「アリスとカーラは廃屋に泊まった」
章の流れ モーテル/廃車/廃屋に泊ることができる。(以降の展開に影響)
ここでは廃屋に泊まるルートを進める。モーテル・廃車に泊ると(その過程などで)信頼度が下がる結果となる。

  • 駐車場に入って右手に「ワイヤーカッター」がある
  • ラルフの説得:「私もアンドロイド」>「安心させる」
Up-Down
  • 廃車に泊るとアリスの信頼度DOWN大(その後の会話で少しUP)
  • 廃屋でのアリスと会話「約束する」で信頼度UP
  • アリスの横で寝ると信頼度UP
スポンサーリンク