『Fallout 76』フォールアウト76) のトロフィー記事です。

トロフィー情報が公開されたので整理してみました。

注意事項
  • 本記事にはトロフィーに関するネタバレを含みます。(ストーリーに関するネタバレはなし)



【トロフィーの基礎情報】


トロフィー構成 50
オンライントロフィー あり
時限トロフィー
1 1 15 34
トロフィーリスト
arrow PS4 トロフィーまとめwikiFallout 76

オンライン専用タイトルとなった『Fallout』の最新作です。
トロフィーの構成としては、クエスト(ストーリーも含む)クリアのトロフィーが15個あったり、前作と類似の収集系やカウント系のトロフィーも多く設定されています。 他のプレイヤーが必須となる「完全なオンライントロフィー」と言えるのは 5個ほどで、そこまでオンラインに特化したトロフィーにはなっていない模様です。

重要なのは、「クエスト関連のトロフィーに時限性があるのか?」ですが、正直なところまだ詳しく分かっていません。 (頼みの PowerPxy.com がまだ記事を公開しておらず、確度の高い情報が不足しています。 情報が入り次第、この記事を更新する予定です。)

ここからは私の勝手な予測ですが、オンライン専用となったことで前作の派閥クエストの様な、時限トロフィーが存在する可能性は低いと考えています。 理由は、マルチでクエストを一緒に遊ぶ際に、(前作の派閥様な)前提条件があると、プレイしずらいですし、フラグ管理も大変になると考えられるからです。
(あくまで予想です。このあたりは、より詳しい情報が出てから整理したいと思います)


【他のプレイヤーが必須のトロフィー】

オンライントロフィー
  • いつも仲間と!:20個のチームに所属する
  • 衛生兵:倒れたプレイヤーを20人蘇生する
  • 賞金稼ぎ:指名手配中のプレイヤーを倒す
  • やるか、やられるか:他のプレイヤーを倒す
  • なにをする!:プレイヤーを20人倒す
オンライン専用タイトルなので「全てがオントロ」と言えなくもないですが、 明確に他のプレイヤーが必須となるトロフィーは上記の5つあたりです。チーム関連が1つとPvP関連が4つの構成です。
若干回数が多めの、蘇生20人・20人倒すあたりは、ソロプレイヤーには結構な障害になりそうです。 特に蘇生は、ダウンしてからの生存時間が30秒(20だったかも)と短いので、チームを組んで居ないと発見すら難しいかも知れません。 やはり談合ができる協力者の有無で、ガラリと難易度が変わりそうです。

”20個のチームに所属”とは、英語では”Join 20 Teams”だったので単純に20チームを組めば良いと思われます。 (何かをチームで達成する必要があるかは要検証)

PvPのルールを再確認
  • 攻撃された側が反撃することでPvPが成立
  • 成立するまではごく僅かなダメージしか入らない
  • PvPが成立したプレイヤーを倒すとキャップ(ドロップするジャンク品も?)が得られる
  • 反撃しない無抵抗のプレイヤーをキルした場合は賞金首になる
  • 賞金首になると、他のプレイヤーからは位置が把握され、賞金首からは他人がMAPで見えない
  • キルされた時に復讐を誓い、復讐に成功すると報酬が増える
PvPの細かい仕様や死亡時のペナルティリスポーンについては下記のリンク先を参照


【その他のトロフィー】

カウント系のトロフィー
  • アパラチア管理組合:C.A.M.P.アイテムを100個建造する
  • 第2の肌:アーマーを5個クラフトする
  • お宝を寄越せ!50回ロックピックする
  • コードの達人:ターミナルを50個ハッキングする
  • 死の芸術家:武器にモジュールを50個付ける
  • 真のチャレンジャー:チャレンジを20個完了する
  • ジャイアントスレイヤー:大型クリーチャーを5体倒す
  • 害獣駆除:クリーチャーを300体倒す
クラフトや討伐カウント、チャレンジなどたくさんのカウント系トロフィーがあります。
前作同様にロックピック・ハッキング50回があり、 これらはPerk(キャラ育成)と絡むので少し意識した方が良いかもしれません。 とはいえ前作も十分な数のカギの扉やハッキング箇所はあったので後々でも解除できると思われます。
実際にプレイしてみて、チャレンジに関しては意識せずとも簡単に達成できました。一方、ロックピックハッキングは前作同様に地味に時間がかかりそうです。


収集系のトロフィー
  • 読書家雑誌を20冊読む
  • パイオニアスカウトロケーションを100ヶ所発見する
  • ジャンカー・ファンクジャンクを200個集める
  • カメラマン写真を20枚撮る
  • コレクターズ・アイテムボブルヘッドを10個集める
収集系のトロフィーは多くは自然に解除できると思われます。
気に留めておいた方が良さそうなのは、雑誌20冊とボブルヘッド10個くらいでしょうか。
このあたりは自力で探す楽しさもありますし、攻略情報を参照しても良いでしょう。


その他の気になるトロフィー
  • PERKアップ:1つのPERKを最高ランクにする
  • フォールアウトよ永遠に:レベル100になる
PERKに関してはキャラ育成に関わるのですこし気がかりではありますが、「PERKを最高ランクにする」とは同じカードを合成してLv.3(Lv.2までのもある模様)するだけで良さそうです。 また、まだ実装されていませんが、今後のアップデートで”ポイントの振り直し”も予定されている様なので、育成は自由な方針で問題なさそうです

もっと気になるのは、レベル100で解除されるトロフィーがある点です。
実際にプレイしてみての成長スピードを考えると、経験値稼ぎ作業が待ち受けている気が…しないでもありません。
まぁ、攻略が進めば効率の良い経験値の稼ぎ方が確立されるのも常なので、そちらに期待しましょう。


【まとめ】

プレイ前にチェック
  • 他のプレイヤーが必須なオンライントロフィー5つ
  • PvPのルールや賞金首システムなどの把握を
  • ロックピック・ハッキング(50回)を意識してPerkを取得
  • 収集物で意識が必要なのは、雑誌(20冊)・ボブルヘッド(10個)あたり
  • レベルを100まで上げるのは大変かも…?
完全なるオンライントロフィーの数としては少ないですが、ソロプレイ前提の人にとてってはやや解除しずらいオントロもありそうです。 その他は、おおむね前作と同様な感じと言えるのではないでしょうか。
スポンサーリンク