『Fallout 76』フォールアウト76) の記事です。

オンラインとなった「Fallout」――「NPCが居ないこと」や「共闘やPvP」が話題の的ですが、 オンライン化によってもたらされた見過ごせない問題もあるようです。




【スタッシュの問題】

ベセスダのゲームと付き合いが長い人にとっては、(図らずも)バグに対する免疫が高いので たとえ処理が重くてカクついたり、英語と日本語が入り混じったり、C.A.M.Pが消失してしまっても…「そう言う事もあるよね」と笑って見過ごせるかもしれません。
しかし、このゲームにおいてどうしても許しがたいのは以下の問題ではないでしょうか?
スタッシュ(収納箱)が小さすぎて必要なアイテムが保管できない!
これに尽きると思います。未踏の荒野を歩きまわってかき集めたジャンク品や貴重品のあれこれを、 収集しまくる事こそFalloutシリーズの大きな魅力のひとつなはずなのに、それを大きく妨げる容量の制限の存在。 オンラインでデータを管理するから無制限とは行かないのは理解できますが、いかんせん小さ過ぎる…。


開発側もユーザの要望は認識している様で、B.E.T.A.後の改善内容の中でスタッシュについても言及しています。
改善方針
スタッシュの容量についての意見と不満は把握している400という制限は時間が経つにつれて慣れていくだろうが、今後拡張を予定
拡張の意思はある模様。問題は「いつ頃改善されるか…?」です。


【容量拡張の時期は?】

ベセスダの公式HP(fallout.bethesda.net)の下記のページの「年内に予定している修正」にて、スタッシュの容量拡張の記事についてもしっかりアナウンスしています。
arrow 今後予定されている仕様の追加および改善について – 2018年11月
2018年11月19日のパッチのリリース時のアナウンス)
スタッシュに関する部分の引用
スタッシュの容量増加 –
こちらについては多くのご要望をいただいておりますが、数週間後のアップデートまでお待ちいただければと思います。 現在の容量制限は、技術的な問題によってワールド全体(スタッシュやコンテナなどを含む)でトラッキングできるアイテムの数が限られていることが原因です。 これに対しては短期的・長期的な改善を計画しており、安定性を犠牲にすることなく容量を増やしていけるはずですが、確実に実装するために時間をかけて開発を進めています。

容量拡張の時期は数週間後(英語原文でも "several weeks")とのことです。 このアナウンスは11月19日のパッチのリリースに合わせて発せられたモノなので、そこを基準に数週間後とすれば…
容量拡張の時期は、早くても12月初旬
と言う事になりそうです。 まぁ、全プレイヤーのアイテム量が大きく増える話しなので技術的にも簡単な問題では無いのは承知できますが、ずいぶん先に感じてしまいます。
それまでには、2週間かそれ以上あるのでメインクエストをクリアする人も少なくないでしょう。 その間ずっと、小さいスタッシュとお付き合いして、アイテム整理に勤しむハメになりそうです。
(こう言う状況を”カツカツ厳選断捨離プレイ”とディスってる人が…言い得て妙!)


NEW 【追記 2018.11.28】
公式HPでアップデートに関する情報が更新されています。
arrow FALLOUT 76: INSIDE THE VAULT – 2018年11月27日

上記ページによると…
アップデート日時は12月4日で、 スタッシュ容量は 400から600に増量
と言う事です。その他ボスのドロップ品やクライオレーターの効果の変更なども含んでいる様です。 詳しくは上記のリンクから参照できます。


【アイテム整理の方法】

わめいても問題は解決されないので、今できることを考える方が建設的です。 アイテムを上手に整理して少しでも重量を減らす方法をご紹介します。

重量を減らすための基礎テクニック。ここは必ず押さえましょう。
廃棄品はそのまま入れずに、分解して格納
基本中の基本。回収したアイテムは各種作業台で分解して素材にした方が軽くなります。 直接入れずに、分解してから格納する様に心がけましょう。

武器、防具は基本的には分解。残すものは厳選する
本来はじゃんじゃん集めて残したいところですが、ぐっとこらえて武器・防具はほぼ分解。 残す装備は厳選に厳選を重ねましょう。

回復アイテム、飲食物、薬(バフ)もバカにならない
薬はそれほどでもないですが、スティムパック飲食物数が増えるとそれなりの重量になります。 定期的に在庫の量をチェックして増えない様に心がけましょう。


ある程度ゲーム進めてから実践できるアイテム整理方法です。
不要弾薬の大量保有は避ける
弾薬は非常に軽いので見過ごしがちですが、使用しない種類の弾薬を大量に抱えるのは避けたいところです。 十分にある不要弾薬は思い切って処分しましょう。

ミサイルとフュージョン・コアの扱い
弾薬に含まれるミサイルミニ・ニュークフュージョン・コア(F・コア)はひとつでも重いので注意です。 私の場合はミサイル類は全廃棄、F・コアは3個に抑えています。
(PAを着たままログアウト→ログインすると満タンになるバグがあるので自己責任で活用するのも手)

余っている素材はバルクにして売却/廃棄
素材も単体は軽いですが、大量保有は収納箱圧迫の原因となります。在庫が多い素材はバルク(プラスチック2個必要 at 細工師の作業台)にして売却するなど対応が必要です。 CHRPerkによってはバルク品の売却はそれなりに有益ですが、面倒ならそのまま廃棄してしまうのも手です。

C.A.M.Pに浄水器と食糧を
メインクエストを進めると浄水器の設計図が手に入ります。C.A.M.Pに浄水器をつくればきれいな水を 安定供給できるようになり、飲み物の在庫を減らせます。
また作物を植える事でスープ系の食べ物(トウモロコシなどがオススメ)も供給可能となり食べ物も減らせます。

PA部品は装着して保持
パワーアーマー(PA)の装備はとにかく重いです。シャーシに装着できれば複数の部位でも10kgになるので装着して管理しましょう。 (シャーシが2つあれば予備の管理も10Kgの代償で可能)
なお自分のレベルより高いPA装備は装着できないので、保管するのは非常に大変になります。時には捨てる英断も必要です。

大砲を利用してアイテムを保管
大砲の設計図を入手済みであれば、大砲の横にある「スモークグレネードの箱」でアイテム管理可能です。 もちろんログイン/ログアウトしてもアイテムは無くなりません。ただしいくつかの制限やリスクを伴いますので自己責任で活用しましょう。(詳しくは下記のリンクへ)

スポンサーリンク