『Iconoclasts』アイコノクラスツ)のトロフィー攻略記事です。

今回は隠しボスの討伐(トロフィー「魂を導く者」「メロドラマ」)についてです。
隠しボスとして「マザーのカド」「フィッツロイ」の2体が用意されています。

ネタバレあり
本記事は隠しボスに関するネタバレ(隠しボスの出現条件や見た目の画像)を含んでいます。




【隠しボスについて】

『Iconoclasts』には2体の隠しボスが存在し、討伐するとそれぞれトロフィーが解除されます。

隠しボスに関するトロフィー
  • 魂を導く者
    :マザーのカドを倒す。
  • メロドラマ
    :フィッツロイを倒す。
隠しボスはすぐに直接対戦できるわけではなく、いくつか手順を踏む必要があります。
どちらもゲーム終盤まで進めないとイベント自体が進行しないので、 まずはストーリーを進めクリア直前に挑戦するのがオススメのです。
隠しボスを倒すと対応するトロフィーが解除され、特別なカスタムパーツの設計図も入手できます。


トロフィー解除だけなら難易度不問
隠しボス2体は、やり込み要素の位置づけで戦闘の強さも本編のボスと比べると難易度が高めになっています。 何度か戦いを挑んで技を覚えれば対応できる相手ですが、 トロフィーだけが目的なら難易度「リラックスモード」(ダメージを受けない)でも解除できます


【隠しボスと戦う手順】


戦う手順
  1. ストーリーを最終盤まで進める
  2. さまざまな場所にある死体から4枚の紙片を集める
    • ("森の")
    • 17区("東の")
    • ブロックロック("マザーの")
    • フェリア・ショックウッド("近く")
  3. フェリア・ショックウッドの秘密の通路の先で戦う
  4. 討伐すると設計図を入手し「フェザーウエイト」が作成可能に
    (空中でもう一度ジャンプできる)
Step.2の紙片集めをしなくても、すぐにStep.3へ進み対戦できるようです。

挑戦するタイミングは、マップ画面の目標が 「これで最後だ。」 になったからオススメです。 (厳密にはもう少し早い時期から挑戦できると思いますが…)

戦うための準備として各地にある4枚の紙片を集める必要があります。 死体の近くで下ボタンを押すと入手することができます。
紙片の入手場所や、マザーのカドとの対決する場所の詳細は下記の動画で確認してください。

<参考動画>



戦う手順
  1. ストーリーを最終盤まで進める
  2. フードのNPCレティシア4回会話する
    1. (ゲーム序盤で一度登場する)
    2. シャード・ウェイストランド
    3. フェリア・ショックウッド
    4. イシルガーのラボ
    5. ダーランド坂
  3. グラス海峡の海の底で戦う
  4. 討伐すると設計図を入手し「ルーレット」が作成可能に
    (スロットが壊れていても使えるが、効果はランダム)
マザーのカドの場合とはとは異なり、レティシアの会話が必須です。

挑戦するタイミングは、マップ画面の目標が 「これで最後だ。」 になったからオススメです。 (厳密にはもう少し早い時期から挑戦できると思いますが…)

戦うための準備として各地でNPCレティシアの話を聴く必要があります。 目印として近くに旗が立っているので比較的見つけやすいかもしれません。
レティシアの場所や、フィッツロイとの対決する場所の詳細は下記の動画で確認してください。
蛇足ですが、グラス海峡の海の底を移動する際は2つ以上のロングブレスを装備し、水中ダッシュをしないが良さそうです。

<参考動画>
スポンサーリンク