『キャサリン フルボディ』 のトロフィー攻略記事です。
今回はミニゲーム「ラプンツェル」に関するトロフィーについてです。
”ミニゲーム”と呼ぶのに見合わない、ボリューム・難易度の高さです。幸いPS3版の攻略情報がそのまま使えますので、 行き詰ったら素直に動画に頼るのもひとつの手です。




【ラプンツェルに関するトロフィー】

  • 六十四の夜を越えて
    :ラプンツェルのステージ64をクリアした
  • 謎から謎に導かれ
    :隠されたラプンツェルを見た
  • キングオブプリンス
    :ラプンツェルの真実を見た
ミニゲーム「ラプンツェル」に関するトロフィーはこの3つです。
  • 「六十四の夜を越えて」は、表面全64ステージをクリアすると解除
  • 「謎から謎に導かれ」は、裏面をプレイし始めると解除
  • 「キングオブプリンス」は、裏面で真のエンディング(ロザリオ4つ所持)を迎えると解除


  • Golden Theaterでいずれかのエンディングを迎えると、回数制限が解除される
  • パズルモード(スタンダード/アレンジ )に応じてラプンツェル内のブロックも変化する
  • ステージは、(表面64面 + 裏面64面)×2つのパズルモード=256面ある
  • トロフィー解除には、どちらかのモードでクリアすればよいので128面をクリアすればOK
  • 表面ロザリオを4所持した状態でクリアすると、裏面がプレイ可能になる
  • 裏面ロザリオを4所持した状態でクリアすると、真のエンディングが見られる
  • 進行状況はバーに戻ってセーブすると保存される
重要なことは、Golden Theaterのゲームモードに応じてラプンツェル内のブロックもそれに応じたブロックになる点です。 アレンジモードのラプンツェルはパズルも完全新作です。 一方スタンダードなら、ブロック位置や面の構成がPS3版と全く同じなので、パズルの解法をそのまま流用できます。


【ラプンツェル攻略】

ラプンツェル攻略
前述の通り、スタンダードモードなら旧作と全く同じ内容で情報も豊富にあります。 アレンジモードのパズルは完全新作で、挑戦しがいがありますがまだ情報は少なめです。
すべてスタンダードモードでプレイしても問題なくトロフィーは解除できます。


1. バーでラプンツェルを開始する
無難にスタンダードで進めるのがオススメです。途中で切り替えることも可能です。(進行状況も引き継がれる) 止める時はバーに戻ってセーブすることを忘れないようにしましょう。
2. ロザリオを4つ入手して表面64ステージをクリアする
ロザリオは STAGE52,56,60,644つにあります。 途中でミスして死亡してもコンティニューすればロザリオは失われません。 (セーブさえすれば途中中断してもロザリオの状態は保存される模様?)
ロザリオの入手場所
ロザリオを4つ所持してクリアすると裏面にアクセスする方法が判明します。
裏面をプレイする方法
「ラプンツェル」のタイトル画面(ハートが出ている間に)
十字キーで「上×1 下×2 上×3 下×4 右×1」を入力。
3. 裏ラプンツェルを攻略開始
コマンドを入力して、裏ラプンツェルのタイトル画面にして攻略を開始します。 表面同様に全部で64ステージあり、難易度も若干上がっています。
4. ロザリオを4つ入手して裏面64ステージをクリアする
ロザリオは STAGE52,56,60,644つにあります。 裏面ではひとつ手間が増えており、魔法のランプを入手しないとロザリオが出現しません
実験的にロザリオを1つ逃して裏面64ステージをクリアしましたが、未解決感が残るエンディングとなりトロフィーも解除されませんでした。 後半のステージは手数も増えてくるので、しっかり4つのロザリオを所持してクリアしましょう。
ロザリオの入手場所


XCV// チャンネルの動画
この動画のオススメポイント
  • 表面64ステージ・裏面64ステージを網羅(裏面の STAGE06 だけ動画が消えてる?)
  • 全アイテムを回収する完全ルートで攻略
  • 「1動画=1ステージ」の構成で目的のステージを見つけやすい(連続再生も可能)
スポンサーリンク