2019年4月のPS Plusの提供コンテンツの情報がフル公開されました。

全文はこちら
PlayStation Blog PS Plus 2019年4月提供コンテンツ情報! たくさんの特典をお見逃しなく!


<参考動画>PlayStationチャンネルの動画)


【フリープレイ】
2019年4月9日(水)~2019年5月7日(火)

タイトル 対応機種
The Witness PS4
フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと PS4




【ディスカウント】

  • 『The Surge』(PS4)
     価格:100円(税込)
     提供期間:2019年4月3日(水) ~ 2019年5月7日(火)
  • 『Gun Club VR』 (PS4)
     価格:2,199円(税込)(20% OFF)
     提供期間:2019年4月3日(水) ~ 2019年4月16日(火)
  • 『UFC 236: Holloway vs Poirier 2』 (PS4)
     価格:10% OFF
     提供期間:2019年4月3日(水) ~ 2019年4月18日(木)




管理人のつぶやき
4月のコンテンツは『The Witness』『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』100円配信『The Surge』を加えて実質3タイトルがフリープレイと言えるでしょうか。
世間的には今月は「ハズレ月」に該当するようですが、私個人としては『The Witness』に興味を惹かれました。 最近は緊張感あふれる『SEKIRO』をどっぷりハマっていたので、「次のゲームはのんびり遊べるモノを」と考えていました。 そんな折に、丁度良さそうなパズルゲーム『The Witness』が登場してくれました。
もうひとつのフリプタイトル『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』4時間前後で終わるボリュームらしいので、「ちょっとだけゲームで遊びたい」って時に触ってみても良いかも知れません。



『The Witness』

<参考動画>PlayStatoinの動画)

パズルに満ちた孤島の探索
『The Witness』は、500以上のパズルが待ち受けるオープンワールドを探索する、シングルプレイヤーゲームです。 このゲームは、時間を大切にする知的なプレイヤーを尊重します。 全ての体験が知的であるように、孤島に散らばるパズルはそれぞれ新しい発想が必要となります。 このゲームは、アイデアに溢れているのです。

トロフィー構成は下記の通り。
1  11  2  0 )
<トロフィーリスト>
PS4 トロフィーまとめwiki

プラチナがあり、ゴールド11個と豪華な構成です。
wikiによると「攻略動画を見て真似をしていけばエンディングまでのトロフィー獲得は非常に容易で大幅な時間短縮可能」らしいですが 「最後に残るチャレンジはインチキを受け付けない仕様になっている」とのこと。
未プレイなので詳細は分かりませんが、それまでの経験やひらめきが無いとクリアできないランダムパズルなのでしょうか…。



『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』

<参考動画>PlayStaionの動画)

ワシントン州のとある一族に関する奇妙な物語集
プレイヤーは一族の血を引くエディスとして、フィンチ家の風変わりな屋敷を舞台に家族の軌跡をたどりながら、 なぜ彼女が最後一人の生存者なのか謎を解こうとする。 遠い昔から現在に至る追憶…それぞれのストーリーを見つけるたび、その家族の命が尽きた日の人生を体験していく。

トロフィー構成は下記の通り。
0  2  1  6 )
<トロフィーリスト>
PS4 トロフィーまとめwiki

こちらはプラチナトロフィーはありません。
事前情報がなくても4時間前後でクリアできるゲームボリュームの様です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク