『SEKIRO』隻狼SHADOWS DIE TWICE)のトロフィー記事です。

今回は首なし七面武者についてです。

ゲーム序盤でも遭遇することもある首なし七面武者。準備なしに倒すのは困難で返り討ちにあう事必至です。 怨霊対策の「神ふぶき」や義手忍具のをアップグレードしてから挑みましょう。
義手忍具の強化に必要な泣き虫の指輪を入手するにはすこし手順を踏む必要があります。




【首なしについて】

首なしは全部で5体おり、倒すとそれぞれ種類の違う「御霊降ろし」が入手できます。


特徴
  • 怨霊系の敵で通常の攻撃はダメージが通りづらい(「神ふぶき」が有効)
  • 水中にいる首なしは、通常の攻撃でも問題なくダメージが入る
  • 敵の刀にはHPダメージ+状態異常恐怖の効果がある(弾き/鳳凰の紫紺傘で防げる)
報酬
  • 撃破すると対応する「○○の御霊降ろし」を入手
    形代を消費してバフを得る(仙峯寺の飴と同様の効果)ことができ、何度でも使用できるアイテム



首なしの居場所一覧
をクリックすると場所の動画へジャンプします。
葦名城 城下の首なし
  • 場所:鬼仏「城下外郭 虎口階段」赤鬼が居た門を抜け、右側の崖を下りて行った先
  • 報酬阿攻の御霊降ろし
葦名城 本城の首なし
  • 場所:鬼仏「名残り墓」近くの堀の中(水中
  • 報酬吽護の御霊降ろし
落ち谷の首なし
  • 場所:鬼仏「社下の谷」から谷とは逆方向に進み、岩にぶら下がって進んだ先。さらに水中を抜けた場所
  • 報酬剛幹の御霊降ろし
葦名の底の首なし
  • 場所:鬼仏「隠し森」から木の下に落ちたところ
  • 報酬月隠の御霊降ろし
源の宮の首なし
  • 場所:鬼仏「大桜」源の宮にある湖の底(水中
  • 報酬夜叉戮の御霊降ろし


【七面武者について】

首なしは全部で3体おり、形代流し泣き虫の指輪源の瑠璃が入手できます。


特徴
  • 怨霊系の敵で通常の攻撃はダメージが通りづらい(「神ふぶき」が有効)
  • 怨霊による攻撃は状態異常恐怖の効果がある。一方武器の攻撃には恐怖効果はない
    鳳凰の紫紺傘が有効。ビームの様な攻撃も防げる)
報酬
  • 「形代流し」
    使用すると体力を約半分ほど失う代わりに形代を5つ得る
  • 「泣き虫の指輪」
    指笛の強化に必要な素材
  • 「源の瑠璃」
    義手忍具の最終強化に使用する素材


七面武者の居場所一覧
をクリックすると場所の動画へジャンプします。
捨て牢の七面武者
  • 場所:鬼仏「身投げ場」のすぐ近く下の方
  • 報酬形代流し
葦名の底の七面武者
  • 場所:鬼仏「毒だまり」から毒沼の方に戻り、左にある横道を進んだ先の広い空洞(下記の手順が必要)
    1. 落ち谷のボス「獅子猿」を倒し、「ほそ指」を入手する
    2. 義手忍具「指笛」を作成する
    3. 上記の説明の場所(広い空洞)に出現する「首なしの獅子猿」を倒す
    4. 同じ場所に七面武者が出現する
  • 報酬泣き虫の指輪
源の宮の七面武者
  • 場所:鬼仏「宮の内裏」湖方面へ出てすぐ下
  • 報酬源の瑠璃
スポンサーリンク
スポンサーリンク