『奪われし玉座』:ウィッチャーテイルズThronebreaker: The Witcher Tales) のトロフィー攻略記事です。

今回は野営地での部隊の編成など 行動系のトロフィーについてです。
野営地に関するのトロフィーは、説明文が少し不親切で分かりづらいところがあります。 条件さえ分かってしまえば、すんなり解除できると思います。




【野営地に関連するトロフィー】

タッチパッドを押すと表示される野営地(キャンプ)で解除できるトロフィーについて説明します。

アップグレード関連
  • 気をつけ!
    :レイナード関連の建造物を全て解除する
  • 戦争の犬たち
    :ガスコン関連の建造物を全て解除する
  • 野営地の大君
    :軍の野営地を最大までアップグレードする

カードの作成関連
  • 休め!
    :レイナードのユニットを初めて訓練する
  • ドッグトレーナー
    :ガスコンのユニットを初めて訓練する
  • 幸せ大家族
    :レイナード、ガスコンの所属でないユニットを1枚以上所有する


アップグレード関連
”建造物を全て解除する”とは、野営地の施設をアップグレードすることを指しています。 したがって「野営地の大君」(野営地の全アップグレード)を解除する過程で 必然的にレイナード・ガスコンの施設も全て強化することになり、「気をつけ!」「戦争の犬たち」も解除されます。


カードの作成関連
”ユニットを初めて訓練する”とは、部隊を雇用する(=カードを作成する事を意味しています。 (野営地に訓練施設があるので…若干ややこしいことに…)
したがって「休め!」「ドッグトレーナー」は自動で編入された部隊(カード)ではなく、自分で新たにレイナード・ガスコンの部隊のカードを作成すると解除されます。
「幸せ大家族」はトロフィーの説明文が誤解を招く表現になっています。説明がすこし長くなるので下記で説明したいと思います。


幸せ大家族
レイナード、ガスコンの所属でないユニットを1枚以上所有する
日本語の説明文が誤解を招きやすい表現になっています。
英語の原文と比較してみると…
  • 英語
    Own at least one copy of each non-Reynard, non-Gascon unit.
  • 日本語
    非レイナード、非ガスコンの各ユニットの少なくとも1部を所有する。(Google翻訳)
解除条件として言い換えるなら…
レイナード、ガスコンの所属でないユニットを少なくとも それぞれ1枚以上所有する と言えます。
より具体的な解除手順としては、デッキの編集画面で「雇用が可能な全てのカードを少なくとも、それぞれ1枚以上作成する」と解除できます。 (レイナード・ガスコンの所属でないユニットを区別する手間を省くために、全てのカードを作成する方法です)


【その他の行動系トロフィー】

その他の行動系トロフィーとして「第四の壁を越えて」だけついでに説明してしまいます。

第四の壁を越えて
イースターエッグを1つ見つける
リヴィア南西部の森の中のわき道を進み、廃屋の壊れた壁を通過するとトロフィーが解除されます。
さらに奥に進むとパズルがあり、パズルを解くと宝箱が出現します。
すなわちトロフィー「収税官」(黄金の宝箱を全て見つける)のためにも、ここへの到達は必須となります。
スポンサーリンク