『カリギュラ オーバードーズ』Caligula Overdose) のトロフィー攻略記事です。

今回はキャラクターエピソード(キャラクターシナリオ)についてです。
帰宅部のメンバーはもちろん、楽士たちにもそれぞれキャラエピソードが用意されています。 エピソードの発生時期など時限要素もありますので、ある程度情報を得てからトロフィー解除に挑みましょう。

ネタバレ注意
本記事はストーリーに関するネタバレを含みます。




【キャラエピソードについて】

特徴
  • 帰宅部(10人)と楽士(9人)分のキャラエピソードがある
  • エピソードは、ストーリーの進行状況・キャラの親密度に応じて発生する
  • エピソードの発生場所は、帰宅部:部室/楽士:楽士の間
  • キャラクタそれぞれに9回分のエピソードがあり、全て完了すると親密度が★になる

トロフィー
  • 心の奥に
    :誰かのキャラクターエピソードを完遂する
  • 帰りたい理由
    :帰宅部全員のキャラエピソードを完遂する
  • 歌に籠められた想いたち
    :楽士全員のキャラエピソードを完遂する
  • 部長の決断
    :永至を帰宅部から追放する

主人公以外の帰宅部楽士のメンバー全員にキャラエピソードがあります。物語の進行状況と親密度はエピソードの発生に影響を与える重要な要素です。 エピソードを全て終えると親密度が★になり奥義が解放されます。

トロフィーとしては、帰宅部と楽士両方に全キャラエピソードコンプリートのトロフィーがあります。 「部長の決断」琵琶坂 永至のエピソードを進める過程で解除されます。


【全てのキャラエピソードを完了するには】

  • 楽士ルートでゲームを進める
  • 親密度を早めに上げる+エピソードで選択肢を間違えない
  • エピソードを溜めずに、発生したら即時に消化する

必ず楽士ルートで!
楽士のメンバーたちのキャラエピソードを見るには、楽士ルートが必須です。 加えて、一部の楽士のエピソードと帰宅部メンバーのエピソードが関連しており、エピソードの発生にも影響するので、その意味でも楽士ルートで進めるべきです。

楽士ルートへ分岐する方法
  1. 時期:スイートPを撃破し、Stork編が開始した直後
  2. 宮比本町駅前広場へ移動する
  3. !マークへ移動しソーンと会話する
  4. ソーンの誘いに対して「扉をくぐる」を選択する
楽士ルートでは通常の帰宅部の物語に加え、楽士たちのエピソードも展開するようになります。 エンディングについては、楽士ルートに入っても最終局面で 帰宅部/楽士 どちらか選択できます


エピソードの選択肢
エピソードの発生に影響する親密度は可能な限り早く上げましょう。 またエピソード内での選択肢は、基本的には緩い(二択でも両方許されたり)ですが、大きく間違えるとエピソードが失敗してしまうので注意しましょう。
選択を誤っても μ/アリアに話すとやり直し可能。ただしスキルポイントを50も消費する)

エピソードの正解の選択肢
電ファミwiki カリギュラ オーバードーズ攻略まとめ を参照しています。
リンクをクリックすると上記のサイトへジャンプします。
帰宅部
楽士


溜めずに即消化
キャラエピソードは発生している期間が限られていたり、あるエピソード進行が他の発生に影響するなどやや複雑と言えます。 一方で親密度を十分に上げて、発生したエピソードを即消化していれば順調に完了できる 側面もあります。
琵琶坂とソーンのエピソードには少し注意が必要(後述)ですが、それらを含めても 私の場合は、ボス撃破後章(編)の変わり目に エピソードの発生をチェックするだけで、1周で全員のエピソードを完了できました。


【具体的な進め方】

イベントの発生タイミングについては、私がプレイした際の情報を元に記述しています。 上記の方針通りなら同様の時期になると思いますが、プレイ次第で時期が前後する可能性があります

大まかな流れ
  1. 帰宅部 Stork編開始直後に楽士ルートに入る
  2. 発生するエピソードを消化しつつ、ストーリーを進める
  3. 帰宅部 シャドウナイフ編開始まで進める
  4. 琵琶坂のキャラクターエピソード7(追放)を完了する(「秘密の話がある」で開始)
  5. 続けて琵琶坂のキャラクターエピソード8・9を完了する
    「部長の決断」解除
  6. あとは発生するエピソードを順次消化する
  7. 楽士 水族館エリア編で、佐竹笙悟の最後のエピソードが発生。完了すると帰宅部制覇
    「帰りたい理由」解除
  8. 帰宅部 ソーン編の最終局面の直前にソーンの最後のエピソードが発生。完了すると楽士制覇
    「歌に籠められた想いたち」解除


琵琶坂の追放に関しては以下の点に注意が必要です。
  • 楽士梔子のエピソードの消化が必要(田所関連)
  • 琵琶坂のエピソードの進行が他のキャライベントに影響する
    (→その時点で発生している琵琶坂以外のイベントを先に消化すれば問題なし)

追放までの手順
  1. 時期楽士 テーマパークエリア編クリア後
  2. 梔子のキャラエピソード6を完了する
  3. 続けて、梔子のキャラエピソード7・8も完了する
  4. 帰宅部の部長として部室に戻る(帰宅部 シャドウナイフ編スタート)
  5. 現時点で発生してる琵琶坂以外のキャラエピソードを全て消化しておく
  6. 琵琶坂のキャラエピソード7を完了する(「秘密の話がある」で開始)
  7. 琵琶坂のキャラエピソード8を開始
  8. 「踏み込む」選択をすると琵琶坂Lv.35と戦闘。勝利するとエピソード8完了
  9. 部員と琵琶坂の真相を話すとエピソード9が完了して、琵琶坂の親密度が★になる

Step.1,2で琵琶坂の過去と関係が深い梔子のキャラエピソードを完了しておきましょう。
琵琶坂のエピソードは他のキャライベントへの影響がある様ですが、 順調に進んでいればStep.4のタイミングでは琵琶坂のイベントしか発生していないと思います。


ソーンの最後のエピソードに関しては以下の点を意識しましょう。
  • 最終決戦の直前にダンジョンから戻ると発生
    (これ以外のエピソードは、ボス撃破後/編の変わり目 でOKだが、これは例外)
  • もし逃してしまっても、クリアデータをロードすればすぐ回収できる
最終決戦へ突入すると戦闘となり、その後はエンディング進んでしまいます。 ただしED後にクリアデータを保存して、タイトル画面で Continue すると最終決戦直前に戻った状態から再開できます。
つまり、発生タイミングは例外的だが、逃しても容易に回収できます。

ソーンの最後のエピソード発生手順
  1. 時期帰宅部 ソーン編クリア直前
  2. ソーンμが待ち受ける最終決戦の場所まで進める
    (先に進もうとすると、確認の選択肢が出るので分かる)
  3. セーブポイントからエントランスへ。さらに外に出て楽士の間
  4. ソーンと話すと最後のエピソードへ
スポンサーリンク