『カリギュラ オーバードーズ』Caligula Overdose) のトロフィー攻略記事です。

今回はカウント系のトロフィーについてです。
指定した回数を達成すると解除されるカウント系トロフィーについてまとめます。また残っているトロフィーもこちらに記載したいと思います。




【カウント系のトロフィー】

カウント系のトロフィーはストーリー進行や、他のトロフィーの解除の過程で自然に獲得できる場合がほとんどです。 軽くトロフィー解除のポイントに触れたいと思います。

トロフィー一覧
  • 抱えきれない烙印
    :スティグマを300個以上集める
  • 強さとは
    :主人公のレベルが50を超えた
  • 仲良しグループ
    :フィールドWIREを10回以上見る
  • チャットの達人
    :グループWIREを10回以上送信する
  • 友達に囲まれた世界
    :友達が100人超える
  • 親友に囲まれた世界
    :親密度★の友人が100人超える

スティグマ・レベル
トロコンするには2周必須で、ほとんどの要素が引き継げる NewGame+ もあるので、2周する間にスティグマもレベルも自然に達成することができます。
「抱えきれない烙印」はスティグマを300個以上所持したタイミングで解除されるので、 廃棄しすぎるとそれだけトロフィー獲得時期が遅くなります。とは言え2周する間には嫌でも300個は越えると思います。


WIRE関連
フィールドWIRE(たまに画面右下に出るメンバーたちのチャット)は、各地を回るうちに余裕で10回以上見ることになるので意識不要です。 グループWIREの方は、自然には解除できませんが、メニュー画面のWIREから帰宅部グループに10回送信するだけなのですぐ解除できます。 まったく同じ内容でもしっかりカウントされます。


友人100人・親密度★100人
信頼度の上げ方
  • 生徒NPCに話しかけると親密度が上がり、3回で親密度3(友人)となる
  • 親密度★にするには、悩みを聞いてトラウマクエストをクリアする必要がある
「学校の真実」(21クラスの首謀者の謎を解き明かす)を解除する過程で必ず友人が100人以上になります。 ”親密度★が100人”の方は少し大変で、私の場合は全首謀者のトラウマクエストが完了しても少し足りませんでした。 プロフィールから以下の簡単なトラウマクエストの生徒を確認して数を稼ぎましょう。

狙い目のトラウマクエスト
  • 魂なきクラスメイト(神楽鈴奈の親密度を★にする)は人数も多く悩みを聞くだけでOKなので楽
  • 「○○を装備」系のクエストは、所持ているスティグマを数個覚えて、プロフィール検索すると稼げる

<参考リンク>



【その他のトロフィー】

説明が残っているトロフィーについてもこちらに記載したいと思います。

生まれ変わり
男性主人公と女性主人公でメインシナリオクリアする
このトロフィーのために2周が必須となります。
メインシナリオクリアが条件で、帰宅部ルートでも楽士ルートでも条件を満たします。 時間短縮のため、2周の内どちらかの周回はシナリオが短めの帰宅部ルートにすると良いでしょう。

μの願い
ミュウの残滓のエピソードを完遂する
全部で7か所あるミュウの残滓との会話イベントを終えるとトロフィーが解除できます。
マップに!マークが表示されるので取り逃す可能性は低いですし、たとえ章が進んでも後から回収もできます。 ただし順番通りに回らないとイベントが発生しないようなので注意しましょう。

ミュウの残滓の場所一覧
  1. 吉志舞高校:本校舎1階 視聴覚室
  2. パピコ:雑貨エリア案内所
  3. 市立図書館:閉架書庫東ロビーの北
  4. シーパライソ:アクアリウム 深層の海の南東
  5. パピコ(2回目イケP編):2階ディナーフロアの北東
  6. ランドマークタワー:上層フロア 65Fの南西の部屋
  7. グランギニョール:慟哭の回廊 北回廊の北
スポンサーリンク