『ブラッドステインド:リチュアル・オブ・ザ・ナイト』Bloodstained:Ritual of the Night) のトロフィー攻略記事です。(北米版でプレイ)

今回は悪魔図鑑のコンプリートについてです。
悪魔図鑑の制覇は、アイテム制覇に比べればかなり楽です。図鑑への登録だけでなくシャードの回収も意識して行いましょう。 全シャード収集で得られる「ジーベルのメガネ」MP消費が無くなるチート級アイテムです。





【悪魔図鑑コンプへの道】

  • 悪魔は全部で No.001~No.127 まで存在する
  • メニューの Archives > 悪魔図鑑 で収集状況を確認できる
  • 悪魔図鑑では、シャードの有無やドロップアイテム、出現エリアも確認可能
全ての悪魔を倒すとトロフィー「悪魔博士」が解除されます。 全てのシャードを集めると「シャードマスター」が解除されます。 何れも悪魔図鑑のメニュー上部に達成割合が表示されるので一目で分かります。
ちなみに、全シャードを集める(練成も含む)と報酬として「ジーベルのメガネ」が貰えます。 これは装備するとMPの消費が無くなる超便利アイテムです。



  1. ゲームクリアして、ラスボスまで図鑑に登録する
  2. 見逃しがちな場所に居る注意すべき敵を倒す
    • 鍵のかかった扉の奥
    • 出現条件があるレア敵
    • 8ビットの悪夢の中
まずはゲームを最後まで進めて、通常の敵とボスを図鑑に登録します。 後述する注意すべき敵を除けば、各エリアの通常の敵は、逃す可能性はほとんどなくストーリー進行の過程で自然に登録されると思います。
クリア後は、鍵のかかった扉の奥・条件つきのレア敵・8ビットの悪夢の敵 の回収を目指します。 何れの敵もやや強めなので、その意味でもクリア後に狙った方がいいでしょう。
これらを全て倒すと悪魔図鑑が全て埋まると思います。


【注意すべき敵】

上で述べた、見逃しがちな場所に居る注意すべき敵について具体的に掘り下げます。

鍵のかかった扉の奥にはボス級の強さを誇る敵がいます。それぞれシャードを吸収でき、レアな素材も落とします。 なお、セレステの鍵の奥には敵はいません。

<鍵とその扉の場所>
大工の鍵
:東洋魔導研究棟
ディアン・ケヒト大聖堂の宝箱
ボス級の敵 マスターカーペンターが居る。素材「血濡れの骨」を落とす。 タガネの投てきはビーストガードで無力化できる。
猛者の鍵
:静寂の庭園
永久氷棺の宝箱
ボス級の敵 レブナントが居る。素材「血濡れの頭蓋骨」を落とす。 動きが遅いのでさほど苦労しない。
長者の鍵
:終焉の間
巨獣区の宝箱
ボス級の敵 長者の悪夢が居る。素材「血塗れの牙」を落とす。 インバートして戦うと簡単かも?
セレステの鍵
:リブリ・エクス・マキナ
終焉の間の宝箱
敵は居ない。悪魔図鑑のコンプリートには無関係だが、踏破率には影響する


出現条件あったり登録方法が特殊など注意が必要な敵が3体います。

No.044 くねくね
出現手順
  1. 「魔が駆ける橋梁」で列車に乗る(静寂の庭園側から)
  2. スタートのほど近くにある座席に座る
  3. 座ると車窓の景色にズームするので操作せずにじっと待つ
  4. 待ち続けると「くねくね」が出現する
No.097 ソニック
登録手順
  1. 巨獣区の左側の下の部屋に向かう
  2. 忍者風の敵(ソニック)とスピード勝負をする
    リフレクションレイを使用すると速い)
  3. 先にゴールすると図鑑に登録される
No.127 O.D
出現手順
  1. MAPの踏破率を99.0%以上にする(覇者の書の貸出条件)
  2. リブリ・エクス・マキナに居るO.Dに会い「覇者の書」を借りる
  3. 永久氷棺に向かう。ワープ左上の部屋に行くと「O.D」と戦闘になる


終焉の間隠し部屋にある、特殊な本棚をしらべるとレトロゲーム風の8ビットの悪夢に行くことができます。 中には3種類の雑魚敵と1体のボスがおり、図鑑の登録対象でそれぞれシャードもあります

行き方
  • 終焉の間のワープ部屋の上方の隠し部屋へ(天上の壁を壊す)
  • さらに左側の壁を壊して奥の隠し部屋へ
  • 本棚を調べると「8ビットの悪夢」

8ビットの悪夢の敵
  • No.103 8ビットゾンビ
  • No.104 8ビットゴースト
  • No.105 8ビットスカル
  • No.106 8ビットオーバーロード
スポンサーリンク