『スター・ウォーズ ジェダイ:フォールン・オーダー』
Star Wars JEDI:Fallen Order) のトロフィー攻略記事です。

今回は ホロマップを完成させる収集物の場所 についてです。
『Star Wars JEDI:Fallen Order』には250を超える収集物が存在します。プラチナトロフィーのためにはこれらをほとんど全て回収する必要があります。 また別の言い方をするとホロマップを100%完成させる過程で、ほぼ全ての収集物を回収することになります。





【全ホロマップを完成させる】

はるかかなたの銀河系
BD-1のホロマップをすべて完成させる

”ホロマップを完成させる”とは言い換えると…

5つの惑星すべてを 「探索済み」にする

―ことです。惑星全体を探索済みにするには、その惑星内の全てのエリアを探索済みにする必要があり、 これは「隅々まで探索してほぼすべての収取物を回収する」のと同じと言えます。



ホロマップを完成させる過程で数多くの収集物が回収できます。
収集対象と関連するトロフィーは以下の通りです。


トロフィーと収集物

  • 「エコー探査」
    75個以上フォースエコー(全113)
  • 「コレクター」
    すべてアイテムボックス(全107)
  • 「コレクター」
    すべてシークレット(全32)
  • 「データディスク」
    すべて暗号化された記録(全19)
  • 「園芸師」
    すべて植物の種(全10)
  • 「医療ドロイド」
    すべてスティム・キャニスター(全8)

エコー以外は100%回収が必要

アイテムボックス植物などは、個別の収集系トロフィーも設定されており、ホロマップを埋める/収集物の回収 両方の意味で全て回収する必要があります。 フォースエコーのみ例外で100%の回収は必要ありません。ただしホロマップ埋めのために結果として90%以上は収集することになります。


個別の関連記事も

植物スティム・キャニスター暗号化された記録(コルドヴァの旅のアーカイブ)については まとめて回収しやすいように個別の記事にまとめています。



【惑星・エリア別 収集物の動画】

惑星・エリア別の収集物の動画をまとめました。
リンクはYouTube Platinum Chasers チャンネルの動画を参照しています。



















【”探索済み”にならない時は…】

ホロマップで確認できるのは、アイテムボックスシークレットの収集状況だけです。 「すべて回って回収したはずなのに…”探索済み”にならない」そんな事態に陥ることもあります。

探索済みにならない

可能性として以下の様なことが考えられます。

  • 見つけていないフォースエコーや隠された瞑想ポイントがある
  • エリア間を結ぶショートカットが開通していない


フォースエコーの見逃し

風化した記念碑からタービン施設方面へ帰る途中。 2つの風の吹き出し口で高い足場に上り、狭い場所のウォールランをした直後の左側に先にフォースエコーがある。

ショートカット未開通

吹きさらしの遺構風化した記念碑を繋ぐ滑り台(ショートカット)を通っていない可能性。
吹きさらしの遺構の瞑想ポイントの(奥から見て)右側の高いところにプッシュで壊せる壁があり、 その先を進むと(エリア区分としては風化した記念碑に属する)滑り台がある。


瞑想ポイントの見逃し

強い風が吹いていて素直にジャンプすると落下してしまうエリアにある瞑想ポイントを見逃している可能性。
最後の大ジャンプをする少し手前。爆発する植物をプッシュして壁を壊した先にある。

球体を中央に置くパズルの部屋

四方から風が吹き出し、中央のくぼみに球体を置くパズルの部屋。 ホログラムの区分としてはパズルの部屋はいくつかのパーツから構成されている様で、隅々まで歩き回る必要がある。 特に風の吹き出し口のひとつが見逃しやすい。

スポンサーリンク