『アンチャーテッド コレクション』版
『アンチャーテッド3』-砂漠に眠るアトランティス- のトロフィー攻略記事です。

今回は 難易度に関するトロフィー ついてです。
難易度トロフィーは上位難易度クリアで下位も解除できます。 ただ難易度「究極」「プロ」をクリアしないと解放されず、 難しさもかなりのモノなので心して挑戦しましょう。





【難易度関するトロフィー】

  • 難易度のトロフィーは4つ
    • 初級でクリア!
      :難易度初級でクリアする
    • 中級でクリア!
      :難易度中級でクリアする
    • 上級でクリア!
      :難易度上級でクリアする
    • プロでクリア!
      :難易度プロでクリアする
  • 上位難易度でクリアすれば、それ以下のトロフィーも解除される
  • 最初から「プロ」に挑戦することも可能
    (ちなみに、難易度「究極」は「プロ」をクリアしないと解放されない)

1周目からプロでもOK

オリジナル版をプレイしている人や、効率を求めたい人は最初から難易度「プロ」でゲームを始めるのがお勧めです。 宝物も一緒に回収していけば、残るのは戦闘に関するトロフィーとタイムアタックあたりで、1周+αでトロコンが目指せます。




特徴と進め方

<特徴>
  • ネイトの体力が低い
  • 格闘戦での カウンター/振りほどき(△ボタン〇ボタン)が表示されない
  • 敵の体力が少し上昇(あまり感じないかも)
  • 武器の(おそらく敵も)配置は変わらない

<進め方>
  • 基本的には遮蔽物に隠れて戦う
  • 遮蔽物に「隠れた状態で照準なし射撃」は危険が少なくとても有効
  • 増援が来る戦闘では、タイミングや出現位置を意識する
  • 武器の配置は変わらないので、低難易度でクリアも無駄にはならない

じっくり進めれば問題なし

難易度「プロ」を死なずに進めるのは難しいですが、時間も回数も制限されないのでコンテニューを繰り返していれば いずれクリアできる難易度だと思います。

非常にあいまいな記憶ですが、オリジナル版の「プロ」はもっと死にやすく、戦闘途中のチェックポイントもほどんどなかった様な気がします…。 一方 オリジナル版に無かった、難易度「究極」はその名の通り”極めて難しい”設定で、 「プロ」とも一線を画す難易度なので、挑戦する際は覚悟しましょう。



まずはシステム面での押さえておきたい点を列挙します。

  • 難易度「プロ」をクリアしないと解放されない
  • トロフィーとしては本編と無関係
    (プラチナに影響しない。DLCと同じくくり)

なにが難しい?

  • 極端に低い体力(ピストル2発で死ぬ)
  • 所持弾数・補給弾数が少ない

難しい理由はこの2点に集約されると思います。体力の低さは絶望的でまさに「紙装甲」です。 遮蔽物から構えて撃つ場合でも注意しないとやられてしまいます。「隠れて照準なし撃ち」で対応しようにも拾える弾数が少なくジリ貧になりがち…と厳しい戦いを強いられます。

この様なことから 難易度「プロ」が”やさしく”思えるほどの 過激な難易度ですので、トロフィー100%を目指す場合は覚悟を持って挑みましょう。



【その他のトロフィー】

どの記事にも記載できずに残っているトロフィーについて触れておきます。


マルコ・ソロ!
クルーザー船のプールで遊ぶ

”プールで遊ぶ”はアンチャーテッドシリーズに伝統的にあるトロフィーです。

プールはチャプター14「傷だらけのクルージング」の中盤あたりにあります。 ネイトが「マルコ~」のセリフを言えばトロフィー解除の合図です。



カメラ小僧!
フォトモードを試す

フォトモードを有効にするにはオプションを変更する必要があります。

手順

  1. オプション>ゲーム>↓フォトモードをオンにする
  2. ゲームプレイ中に十字キーの下を押す
スポンサーリンク