『バイオショック コレクション』
『バイオショック インフィニット』BioShock Infinite) のトロフィー記事です。

今回は 回数系トロフィー行動系トロフィーについてです。
本作の戦闘に関するトロフィーの数が多めです。 ここでは武器毎のキル数が条件のトロフィーと残っている行動系トロフィーについて記述します。 その他の戦闘系トロフィーにつては下記の記事を参照してください。





【回数系のトロフィー】

『BioShock Infinite』には多くの戦闘に関するトロフィーがあるため、本サイトでは下記の様に分けています。

  • 武器の種類ごとのキル数が条件のトロフィー
    arrow 回数系のトロフィー(本記事
  • 上記以外の戦闘に関するトロフィー
    arrow 戦闘系のトロフィー(個別記事へ

武器のキル数が条件のトロフィーはとても単純です。「トロフィーが終わった武器はできるだけ使わない」ことを意識すれば ストーリークリアまでにほとんど解除できます。足りない場合もチャプターセレクトから簡単に稼ぐことができます。



  • チェックポイント(CP)から再開してもカウントされる
    ”稼ぐ→CPをロード→稼ぐ”で達成可能)
  • チャプターセレクトからプレイしてもカウントされる
  • 2周目以降 回数は引き継がれ累計で判定される
  • トロフィー解除に難易度は問わない

リスタートで稼げる

チェックポイントをロードしてもそれまでの回数はしっかりカウントされます。 すなわち チャプターセレクトから稼ぎやすい場所へ飛んで、でチェックポイントを活用しつつ回数を稼ぐのが効率がいいです。



  • リアル・ピストル
    :ピストルで敵を25体倒した
  • レシプロファン
    :マシンガン/リピーターで敵を150体倒した
  • ストリート・スイーパー
    :ショットガン/ヒーターで敵を50体倒した
  • ビッグゲーム・ハンター
    :カービン銃/バーストガンで敵を100体倒した
  • ルース・キャノン
    :ハンドキャノン敵を25体倒した
  • オン・クリア・デイ
    :スナイパーライフルで敵を30体倒した
  • リトル・ピッグ・ファイター
    :ボレーガン/ヘイルファイアで敵を30体倒した
  • マスター・オブ・パイロテクニック
    :RPGで敵を20体倒した
  • シーズニング
    :クランクガンで敵を30体倒した
  • ローグ・タイプ
    :エリザベスに30回カギを開けさせた

簡単だが必要数はバラバラ

単純に指定の武器で必要数キルすればトロフィーが解除されます。 武器の種類によって解除に必要なキル数にばらつきがあります。終わったらさっさと次の武器へ移行しましょう
クランクガンパトリオットが持っている武器です。使いづらく残りがちなので意識して使用しましょう。

「ローグ・タイプ」は武器キルとは無関係ですがこちらに記載しています。ストーリー進行で自然に解除できます。



【行動系のトロフィー】

行動系トロフィーのほとんどは、ストーリー進行で自然に解除できます。
説明が必要なことも無いに等しいので簡単に触れるだけにとどめます。


  • ティア・ニュー・ワン
    :30個のティアを開いた
  • ドレスアップ
    :4つのスロットそれぞれにギアを装備した
  • キット・アウト
    :1つの武器とビガーを最大レベルまでアップグレードした
  • グランド・ラージェス
    :コロンビアの自動販売機で$10,000使用した
  • コイン・イン・クッション
    :200個の入れ物の中身を取った

やっぱり簡単

いずれもストーリー進行で解除できるものばかりです。

ゲームクリアまでに集められるお金は限りがあり、全武器・ビガーの強化は不可能です。好みのモノに絞って強化しましょう。 一般的には ビガー:ポゼッション/チャージ(各Lv.3) 武器:ショットガン/スナイパーライフル(各4段階)あたりが攻略に有利とされています。

また”自販機で$10,000””200個の入れ物を取る”は普通に探索していれば1周目の中盤辺りで達成可能です。

スポンサーリンク